我がフェイエノールト

フェイエノールトを中心にオランダ・フットボールを追いかける

スフェン・ファン・ベークと2021年までの新契約でサイン

フェイエノールトはスフェン・ファン・ベークと新契約を結んだことをクラブサイトで発表。24歳のユース出身DFは月曜午後に2021年までの新契約にサインした。彼の以前の契約は2019年夏まで。

 

ファン・ベークは5年半前のPSVとのベーカー戦でデビューし、現在までフェイエノールトのトップチームで公式戦130試合に出場、その中でDFとして5得点を記録している。長期間の足の怪我で2年前に丸1シーズン離脱していたが、昨シーズン見事にトップチームに復帰し、KNVBベーカーを勝ち獲っている。

 

スフェン・ファン・ベーク:
フェイエノールトはマイン・クラブ。まだまだ毎日ここで自分のベストを出し続けたい。あまりプレーできていない時記事こういう形で信頼を得られるのは嬉しいこと。僕はハードワークして成長し続けるし、また自分のチャンスが来た時にしっかりやれると自信を持っているよ」

 

テクニカル・ディレクター マルティン・ファン・ヘール:
「スフェンは守備面と組み立ての面の両方でクオリティを持ち、DFとしてオールラウンド。国内と国際試合の両方で数多くの試合に出場しており、我々の最も経験豊富なDFの1人だ。その経験、キャラクター、クオリティにより。彼はまだ若い年齢で大きな評価を受けている」

 

https://www.feyenoord.nl/nieuws/nieuwsoverzicht/contractverlenging-tot-2021-voor-sven-van-beek

 

前回の契約延長から残念ながら思うような形にはなっておらず、今シーズンはベンチが続いてます。能力的にも史上価値的にも伸びシロの無いボテギンが決してトップパフォーマンスでは無い状況でスフェンの出番が無いのはクラブとしても頭の痛いところですが、この契約延長でクラブはもう数年スフェンに期待をかけることになります。というか現状他に選択肢が無いという感じでしょうか・・・