我がフェイエノールト

フェイエノールトを中心にオランダ・フットボールを追いかける

ヨング・オランイェ、EK予選ラトヴィア戦&ウクライナ戦セレクション

エルヴィン・ファン・デ・ローイはヨング・オランイェのセレクション20名を発表。10月12日金曜日にRigaのSkonto Stadionでラトヴィア戦、4日後にデ・ファイフェルベルフでウクライナ戦とEK予選最後の2試合を行う。両試合とも18.30開始。

 

De selectie Jong Oranje:
Keepers: Indy Groothuizen, Maarten Paes, Yanick van Osch.

Verdedigers: Kevin Diks, Rick van Drongelen, Justin Hoogma, Tyrell Malacia, Perr Schuurs, Jeremiah St. Juste.

Middenvelders: Carel Eiting, Teun Koopmeiners, Bart Ramselaar, Michel Vlap.

Aanvallers: Javairo Dilrosun, Ferdi Kadioglu, Oussama Idrissi, Sam Lammers, Donyell Malen, Justin Kluivert, Richaïro Zivkovic.

 

エルヴィン・ファン・デ・ローイ
「我々はEKへの予選を突破できなかったので次の予選に目を向ける。だから若い選手たちを招集し、経験ある選手たちで不足分を埋めた。いくつかのポジションでは選択が難しく、年長選手たちを落とさなければならなかった。ティルのようにとても良くやっている選手たちにとってはガッカリなこと。しかし純粋に将来に目を向けている」

 

https://www.onsoranje.nl/nieuws/jong-oranje/73775/selectie-jong-oranje-voor-duels-tegen-letland-en-oekra%C3%AFne