Mijn Feyenoord

Feyenoordを中心にNederlands voetbalを追いかける

ファン・ハネヘム 「フェイエノールトの順位は低すぎる」

フェイエノールトは22節を終えてコップローパー PSVに3pts差の3位につけているが、ヴィレム・ファン・ハネヘムはロッテルダマースの順位がまだ低すぎると思っている。監督 ロナルド・クーマンは自分のチームの高順位に驚きだと語ったが、ファン・ハネヘムはその意見に賛同しない。

 

「何が特別なのか私には分からない。毎試合観てきてフェイエノールトにクオリティがあるのは分からないのか?彼らが試合に勝つのが何か特別な事だろうか?アヤックスは良いチームだが、彼らは決してフェイエノールトより遙かに優っている訳ではない」

 

フェイエノールトは誰にも負けてはならないんだ。だからクーマンが順位に驚いたと言ったのは私には理解できない。彼らはもう6,7pts取れていたと思う」

 

日曜夜のFC Rijnmondに出演したデ・クロメはフェイエノールトの今のDF陣構成にも納得はいかず、ヨリス・マタイセンをチームから外してブルーノ・マルティンス・インディをCBにスライドさせ、契約を間もなく延長するミケル・ネロムを左バックに置くべきと主張した。

 

「ネロムはオランダ代表にも非常に近いところにいたと聞いている。これはデタラメではない。あのポジションで彼は間違いなくマルティンス・インディよりも優秀だし、マルティンス・インディもCBの位置でマタイセンより優秀。シンプルだ。私は決してマタイセンの支持はしてこなかった。DFは本当の守備をしなければならない。彼はAZ戦でアルティドールに何度もボールをトラップさせていた。そこはデ・フライの方がずっと良かった」

 

http://www.fr12.nl/nieuws/21228-van-hanegem-vindt-klassering-feyenoord-te-laag.html