Mijn Feyenoord

Feyenoordを中心にNederlands voetbalを追いかける

フェイエノールト

暴動とその他のEuropees succesによって『忘れられた』1974年のUEFA Cup-winst

1970年の Europa Cup I勝利という成功の後、Feyenoordは4年後の1974年5月29日にももう一つのgrote prijs: UEFA Cupを獲得した。しかしその当時のNederlandse voetbalclubsの成功によって、それは放置された子供のように感じられる。 1974年の『忘れられたfin…

自信に満ち、野心的で大成功: どのようにMelvin Boelは若いtrainerとしてFeyenoordでブレイクしているか

Feyenoordの最年長jeugdteamが来シーズンほど若いtrainerを持つのは2001年のAlbert Stuivenberg以来だ。Melvin Boelはわずか33歳であり、大衆には知られていない。選手としての経験は無いが、amateurvoetbalでのtrainerとして、そしてVarkenoordでの経験を積…

MichelsのミスとHappelの工夫がどのようにFeyenoordをEuropa Cup Iへもたらしたか

ちょうど50年前の今日、FeyenoordはNederlandse clubとして初めてlandskampioenenのためのEuropese bekerであるEuropa Cup Iを獲得した。finaleではSchotse Celticを2-1で撃破。 その1年前にはajaxに歴史を記すチャンスがあったが、Amsterdammersはeindstrij…

50 jaar terug: 「あのシーズンを通して我々は全く疑うことが無かった」

Willem van Hanegemは1968年にXerxesからFeyenoordへ移籍。De KrommeはRotterdammersと多くの成功を祝い、その絶対的ハイライトが1970年のEuropa Cup 1だ。Van Hanegemが初めてFeyenoordに足を踏み入れた時、彼は大きな印象を受けたという。「最初は『これは…

Feyenoord-icoon Eddy Pieters Graafland (86)が死去

FeyenoordはEddy Pieters Graaflandの死去を大きな悲しみと共に受け止めている。このclubでEuropa Cup Iなどを勝ち獲ったoud-doelmanが86歳で亡くなった。 Pieters Graafland, またはシンプルにEddy PGはNederland史上最高のdoelmannenの一人に数えられてい…

両極端なシーズンは突然の終了

総括Feyenoordにとって2019-2020シーズンは山と谷が両極端なものだった。Stamのもとで始まったシーズンは序盤からほとんど良い所が無く、徐々に悪くなってさえいってEredivisieで3勝5分け3敗という酷いものだったが、Advocaat就任後は多少の幸運にも助けられ…

Advocaatと契約延長で合意

Dick Advocaatは来シーズンもFeyenoordのhoofdtrainerを努める。clubはAdvocaatと1年間の契約延長で合意したことをclubsiteで発表。これにより72歳のoefenmeesterは2021年中間までFeyenoordに繋ぎ止められる。 1981年にDSVP uit Pijnackerでcoachとして最初…

Ernst Happelは1970年のFeyenoordですでにTotaalvoetbalを行っていた

FeyenoordはNederlandのclubsが出場した8回のEuropa Cup I/Champions League-finalesの中で最初にbekerを獲得したことだけで特別な訳では無い。Rotterdammersはtrainer Ernst Happelの手腕によってmodern voetbalの手本を示していた。それはTotaalvoetbalの…

Treijtel「Happelは父親像だった」

FeyenoordがNederlandse clubとして初めてEuropacup Iを勝ち獲って今年でちょうど半世紀。clubは年間を通してclubgeschiedenisにおけるmijlpaalを振り返り、Feyenoord Magazineのarchief からストーリィを公開している。今回は2019年にEddy Treijtelが‘vader…

John de Wolfと契約延長

FeyenoordはJohn de Wolfとの2年の契約延長オプション行使で合意に達したことをclubsiteで発表。これによりassistent-trainerは2022年までclubと契約を結んだ。 「clubと私は一緒に話し合ったが、国と世界の状況と起きている多くの問題を考えれば、大々的に…

Malacia: 「もう気楽ではいられない」

Tyrell Malaciaは陽気な若者として知られている。しかし彼の笑顔の裏には多くの悲しみと苦痛もある。彼は自らを語るタイプでは無いが、今回Voetbal Internationalのインタビューで率直に答えた。 彼は人生が変わった瞬間を今もよく覚えている。「Oranje onde…

Arnesen: 「我々は将来に投資する」

Frank Arnesenは新technisch directeurとしてDe Kuipでの大きな挑戦を待ち構えている。「私にとってajax en PSVがFeyenoordより遙かに多くkampioenになっているのは驚くべき事」と彼はFeyenoord Magazine最新刊のインタビューで語っている。 Frank Arnesenに…

Marcos Senesiのルーツ

Marcos Senesiは先週日曜のWillem II戦後にそのプレーでtrainer Dick Advocaatから賛辞を贈られた。今週発刊されるFeyenoord MagazineではこのArgentijnse verdedigerのルーツについて幅広いインタビューが掲載されている。 Marcos Nicolás Senesi Barónは19…

Guus Baarsと初契約

FeyenoordはGuus Baars (17)と初のプロ契約を結んだことをclubsiteで発表。Feyenoord Onder 17のAcademy-spelerは今日3年契約にサインし、2023年までclubに繋ぎ止められた。 このcentrumverdedigerはVV Papendrechtでスタートした後にFeyenoord Academyに移…

競争相手のWillem IIとの差を広げる (第26節: Willem II-thuis)

FeyenoordはWillem IIに対するリードを直接対決で6ptに広げた。Eredivisieの5位をeen uitverkochte KuipでJens Toornstra en Steven Berghuisによって2-0で撃破。 FeyenoordにとってWillem IIとの対戦は1週間に3試合目。先週日曜にPSVと1-1で引き分け、木曜…

NAC Bredaに7得点でfinaleへ (KNVB beker: NAC-thuis)

FeyenoordはKNVB Bekerのfinale進出を決定。de nok toe gevulde KuipでNAC Bredaを7-1 (!)で破った。4月19日日曜日のeindstrijdでの相手はFC Utrecht. Dick Advocaatはhalve finaleへ向けて『過小評価』という言葉を何度も口にし、Feyenoordはこのbekertoern…

Mimeirhel Benitaと初契約

Feyenoord Onder 17のMimeirhel Benita (16)が今日 初のプロ契約にサインした。この契約は2020年7月1日から有効で2023年7月まで。 13歳でFeyenoord Academyに加入したBenitaはVV Rozenburg en VV Nieuwenhoornでvoetbalcarrièreをスタート。AcademyではOnder…

Eindhovenから1ptを持ち帰る (第25節: PSV-uit)

FeyenoordはPSVとのtopperで1ptを確保。これによりtrainer Dick AdvocaatのもとでのEredivisieでの無敗を継続(13試合)したが、試合後はPhilips Stadionでもっと多くを得られたというフィーリングが湧いていた。 3位争いは緊張感ある試合になることが約束され…

「Feyenoordは間違いなく相手をするのが厄介なploeg」

今日FeyenoordはDick Advocaatがそんなにのもとでの無敗記録をPSV相手に伸びることを願っている、もちろんできるなら勝利で。Dick Advocaatの秘訣は何かがAlgemeen Dagbladの大きな疑問であり続けているが、Advocaatによれば秘訣は全く無いという。「そんな…

Sam LarssonがChinaへ

FeyenoordはSam Larssonが直ちに去ってDalian Professional Football Clubへ移籍することをclubsiteで発表。このbuitenspelerはChinese Super Leagueのclubと複数年契約を結んだ。LarssonのFeyenoordでの契約は2021年夏までだった。 Chinese transferwindow…

歯を食いしばって10連勝 (第24節: Fortuna-thuis)

すでに印象的な連勝を続けてたFortunaは土曜夜にFortuna Sittard相手にもそれを継続。10連勝目は全く簡単にはいかず、選手、スタッフが過ごした感情的に辛い1週間からまだ解き放たれていなかったのが目に見えた。Róbert BozeníkがZwolleでと同じようにmatchw…

激しいストームのZwolleでのスペクタクルをBoženíkが締めくくり (第23節: PEC-uit)

激しいストームのZwolleでのスペクタクルをBoženíkにが締めくくり (第23節: PEC-uit)Feyenoordは日曜にスペクタクルな方法によってZwolleで火の中から3ptを拾った。激しいストームの90分の後にscorebordにはeindstand 3-4が表示されていた。Robert Bozeníkが…

De Leeuwにhalve finaleへのチケットを捧げる (KNVB beker: Heerenveen-uit)

Feyenoordは感情的な日にKNVB Beker toernooiのhalve finaleへ進出を決めた。materiaalman en oud-speler Carlo de Leeuwが亡くなったこの日に、チームはsc HeerenveenとのuitwedstrijdにLeroy Ferのゴールによって0-1で勝利。 「試合をしたいかと今朝 聞か…

Ras Feyenoorder Carlo de Leeuwが死去

FeyenoordはCarlo de Leeuwの死去を大きな悲しみと共にclubsiteで報告。2000年からeerste elftalのmateriaalmanとして働いていたこのRotterdammerは2月13日木曜に59歳で亡くなった。 今シーズン前にCarloは癌が見つかり、大手術が必要に。そこから始まった闘…

Eredivisie5連勝 (第21節: Emmen-thuis)

FeyenoordはEredivisieで素晴らしいパフォーマンスを継続。土曜夜にFC Emmen相手の3-0でcompetitieでの5連勝となった。Debutant Ozughan Özyakupが開始1分半で先制の主役を務め、Nicolai Jørgensen en Luis Sinisterraも得点者に。Özyakupの他にRóbert Bozen…

Oguzhan Özyakupをレンタル

FeyenoordはOguzhan ÖzyakupのレンタルについてBesiktasを合意に達したことをclubsiteで発表。Nederland生まれのÖzyakup (27)は今シーズン末までレンタルされる。42キャップを持つTurks internationalは今朝 メディカルチェックを終え、即座にtrainer Dick A…

最後の1分のNarsinghの得点でkwartfinales進出 (KNVB beker: Fortuna-uit)

Feyenoordは火曜夜にKNVB Bekerのkwartfinaleに進出を決めた。verlenging最後の1分でのLuciano Narsinghの得点により、Fortuna Sittardとのbekerwedstrijdは1-2の勝利。 Luis SinisterraのパスからNarsinghが最後の一押しをし、kwartfinalesへのチケットを確…

Róbert Bozeníkを獲得

FeyenoordはRóbert BozeníkのRotterdamへの移籍がまとまったことをclubsiteで発表。このSlowaakは今日午後 De Kuipで2024年までの契約にサインした。 20歳のBozeníkとの交渉は先週金曜にまとまり、その後土曜にメディカルチェックを問題無く通過。その後彼は…

Almeloで後半立て直す (第20節: Heracles-uit)

FeyenoordはHeracles Almeloとのハードファイトの試合の末に3ptをRotterdamに持ち帰る。1-0のビハインドは後半 Toornstra, Sinisterra en Botteghinの得点により、ラップテンポで3-1のリードに変化。Almeloのploegの最後の攻撃によってeindstandは2-3となっ…

Feyenoordの新たなコース: データ、jeugd, 1つの組織

Feyenoordでは現在権力闘争が続いており、それは今年のnieuwjaarsreceptieで公衆の前で認められもした。近年beleidsbepalersが去って新しい人々が加入し、Feyenoordで設けられた新たなコースは内部で支持を得ているが、抵抗もある。 多くの議論があったToon …