Mijn Feyenoord

Feyenoordを中心にNederlands voetbalを追いかける

エールディヴィジ-ニュース

ペーター・ボスがフィテッセの監督に就任

フィテッセは木曜日にペーター・ボスの監督就任会見を行い、2年契約でサインした。この18年間で18回監督が替わっているフィテッセはヨルダニア到来以降も全く落ち着きを見せることなく、好成績を残したファン・デン・ブロム、フレッド・ルテンもフロントとの衝突…

KNVB、来シーズンのゴールライン・テクノロジー試行を決定

KNVBはベーカー・フィナーレ、プレー・オフ、ヨハン・クライフ・スハールなど来シーズンの重要な国内試合でゴールライン・テクノロジーをテストすると決定、火曜の記者会見で発表した。 試されるのはホーク・アイ・システムで、ボールがゴールラインを割ったかどう…

ルテンがフィテッセの監督を辞任

フィテッセはまたも1年で監督を替えることになった。金曜にフレッド・ルテンが契約を更新しないとオーナー メラブ・ヨルダニアとテクニカル・ディレクター テッド・ファン・レーウヴェンに通達。シーズン中からクラブ内での多くの衝突が報じられていたために予想…

PSVがコクーの監督就任を発表、4年契約でサイン

100周年に向けてディック・アドフォカートとマルク・ファン・ボメルを迎え、万全の体制で臨みながらまたしてもランズティートルを逃す失望の2位でシーズンを終えたPSV。ファン・ボメルは日曜の最終節後に引退を発表し、アドフォカートもすでにクラブを去る事を明…

テオ・ボスが47歳で死去

すい臓ガンで闘病中だったテオ・ボスが木曜深夜未明に47歳の若さで亡くなった。フィテッセのイコンであるミスター・フィテッセは約1年前にすい臓ガンが判明、その後率いていたFCドルトレヒトの監督の職を辞し、闘病生活を送っていた。12月にはまだメディアのイ…

マクラーレンのトゥエンテ復帰は失敗に終わる

スティーヴ・マクラーレンは火曜にFC トゥエンテの監督を辞任することを発表した。2012年1月にコ・アドリアーンセの後を受けて再びトゥッカースの指揮を執ったが、内容、結果共に高い期待に応えることはできず、2013年に入って6試合で勝利無しと、大きな批判を…

試合後のカタコンベでレンスがマタイセンののど元をつかむ

日曜のデ・カイプでのフェイエノールト-PSV戦終了後のカタコンベで両チームの選手たちが激しい揉み合いになる事件が起きた。Radio Rijnmondが「大乱闘」と速報を伝え、NOSのカメラもそのシーンを捉えていた(http://www.youtube.com/watch?v=G3M7Zqb91d4)。PS…

KNVB、選手&監督の抗議に対する厳罰化へ

近年我々はスポーツマンシップとリスペクトの面について共に大きな前進をしてきた。我々のスポーツの中心的価値の一つがそこにあると見られているのは明らか。そのため、我々はこの価値を高いレベルで維持するために全員が共に責任を持っており、ここにそれ…

エールディヴィジ、総額10bilの超大型契約で米国SkyへTV放映権を売却

エールディヴィジ全18クラブがメディア王 Rupert Murdochが所有する米国のTVネットワーク Foxと超大型契約を結んだことが水曜のDe Telegraafの報道で明らかになった。契約内容は2013-2014シーズンから12年間で初年600万ユーロ、その後は年間800万ユーロで、…

ルテン、ついに無冠のままアイントホーフェンを去る。PSVはコクー&ファーベル体制に

PSVは月曜日に監督 フレッド・ルテンの解任を発表した。ルテンは3年契約の3年目。ヒディンクの後継者として待望の監督職に就いたが、過去2シーズンに渡ってタイトルはおろかCL出場権も得られず。PSVは財政難に陥った昨夏にスポンサーとアイントホーフェン市か…

パンケーキ、ヘーレンフェーンの新監督に決定

ヘーレンフェーンは月曜日にマルコ・ファン・バステンの来シーズンからの監督就任を発表、会見を行った。ロン・ヤンスとの契約終了が決まり、来シーズンへ向けて新監督を捜していたヘーレンフェーン。候補にはファン・バステンの他、アレックス・パストールらの名…

マクラーレン 「戻って来たのはヨープとファンのため」

FC トゥエンテ新監督に就任したスティーヴ・マクラーレンが金曜日に会見を行い、1年半ぶりに『自分の家』へ戻った理由を説明した。 「理由はいろいろあるが、まずは私の隣に座っている人物、ヨープ(・ムンステルマン)の存在が大きい」 「だがクラブのビジョン…

トゥエンテ、アドリアーンセを解任しマクラーレンを再び迎え入れる

2012年最初の大ニュースはコ・アドリアーンセのわずか半年での解任劇だった。2日午後にTC/Tubantiaが速報を報じてからわずか1日、トゥエンテの新年のトレーニング再開にもアドリアーンセは姿を見せず、クラブから解任が発表された。中東へ去ったミシェル・プレ…

クーマン、プロフェッショナリズムに欠けたユトレヒトを去る

FC ユトレヒトは監督 エルヴィン・クーマンが直ちに辞任すると発表。火曜正午から記者会見を行った。その席でエルヴィン・クーマンは「ユトレヒトはプロフェッショナリズムが足りない」と辞任理由を説明。 エルヴィン・クーマン 「以前からトレーニング設備の不…

拡張工事中のフロールシュ・フェステの屋根が崩壊。死者もでる悲劇に

スタンド30.000席へ向けてこの夏拡張工事を行っていたフロールシュ・フェステ。しかし木曜の12時に轟音と共に一部の屋根が崩壊。工事中だった作業員が巻き込まれ、現在死者が1名(31歳の男性)、負傷者が16名で内一人は危険な状態。さらにまだ崩壊した屋根の下…

アドリアーンセ、トゥエンテの新監督としてエールディヴィジに復帰!

昨夏のスティーヴン・マクラーレンに続き、この夏もミシェル・プレドームを失ったFC トゥエンテだが、後任としてオランダの全てのフットボールクラブにとって『夢の候補』だったコ・アドリアーンセ(63)を迎える事に成功した事をヨープ・ムンステルマン会長が月曜…

プレドームがサウジへ。トゥエンテ、再び監督を失う

スティーヴン・マクラーレンのもとで初のカンピューンスハップを制してから1年、FCトゥエンテはミシェル・プレドームの元で昨シーズンも最後までカンピューンスハップを争ったが、わずか1シーズンで昨夏に引き続き監督を失うことになった。 プレドームはすでに…

デ・カイプの映像を試合中に流したアヤックスにパストールが批判。規律委員会での審議へ

アヤックスのタイトルを嫌うフェイエノールトファンがPSV戦敗戦を望むのではとの一部報道が話題を呼んだこの週末のエールディヴィジ。終わってみればデ・カイプのサポーターはいつも以上の大声援でフェイエノールトのリベンジ達成を助け、反スポーツマンシッ…

クライフとの戦いに敗れたアヤックスの理事会が総辞職

代表戦の裏でオランダメディアを騒がせていたアヤックスのクライフ騒動。テクニカル・アドバイザーに就任したクライフから「アシスタント・コーチのデニー・ブリントら8人のテクニカル・スタッフ解雇とデ・ブール、ヴィム・ヨンク、デニス・ベルフカンプの3人を柱と…

ヨナタン・ライスがシーズン終了

日曜のエールディヴィジ第19節 PSV-ローダJC戦で前半膝を痛め退場したヨナタン・ライス。月曜に検査を受けた結果、このブラジル人スピッツは今シーズンはもうプレーできないと判明した。 ドクターのTjaarda Weberによると、ライスは膝の前方十字靱帯が後方十…

VVVがファン・ダイクを解雇

VVVは監督のヤン・ファン・ダイク(54)を「2010年の継続的低パフォーマンスと順位の低さ」により解任するとクラブサイトで発表した。ファン・ダイクは2008年夏からVVVの監督に就任、1年目にジュピラーリーグでタイトルを獲得し、エールディヴィジに昇格した昨シ…

ヨルがアヤックスの監督を辞任

月曜夜にフロントに対して直ちに辞任する意向を伝えたマルティン・ヨル。アヤックスはわずか数十分でヨルの辞任をクラブサイトで発表した。 マルティン・ヨル 「この素晴らしいクラブに別れを告げるのは心が痛むが、昨年夏に始めた関係を終わらせる事にした。 …

KNVB、吸血鬼に7試合の出場停止処分

規律委員会の多忙のために異例の水曜日持ち越しとなった、アヤックスのキャプテン ルイス・スアレスのPSV戦でのオトマン・バッカルへの噛みつき行為の処分が水曜朝に下された。アヤックスは月曜日のうちにスアレスをエールディヴィジ2試合出場停止としていたが…

アヤックスがスアレスの処罰を巡って右往左往

アヤックスの監督 ルティン・ヨルは月曜の朝にスアレスと話し合い、土曜日にPSVのオトマン・バッカルに噛みついたキャプテンに対して処罰を科さないとコメントした。 「話し合いの内容については言わないことにする。すべてはレアル・マドリー戦が先だ。それが…

スアレス、バッカルに首元に噛みつく

土曜夜に行われたアヤックス-PSVのトッパーのロスタイム、ラスムス・リングレンへのレッドカードの直後にルイス・スアレスとオトマン・バッカルが衝突し、そのもみ合いの中でスアレスがバッカルの首元に噛みついたシーンがTV映像で映し出された。ウルグアイ人…

フィテッセの新監督にアルベルト・フェレールが就任とDe Telegraafが報じる

水曜日にDe Telegraafが報じたところによると、先週テオ・ボスを解任したフィテッセの新監督がバルセロナのドリームチームでヨハン・クライフのもとプレーしていたアルベルト・フェレールに決まったとのこと。フィテッセからは現時点でまだ正式な発表はない。そ…

ヨナタン・ライス、再び過ちを犯す

PSVの21歳のブラジル人FW ヨナタン・ライスが土曜深夜28:40に飲酒運転で逮捕されていた。土曜夜に自分の車でWeertからアイントホーフェンへ向かう途中、警察の検問にかかり許容量220 ug/lを遙かに超える620ug/lのアルコール濃度を検出されて逮捕、Weertの警察…

アヤックスのスノがヨング戦で心肺停止状態に

月曜夜に行われたヨング・フィテッセとの試合63分に突然アヤックスのMF エファンデル・スノが倒れ、心肺停止状態となった。10数分の救命活動の結果、再び心臓が動き出し、現在意識も戻りアーネムの病院で治療中。 スタンドで観戦していたテオ・ボス 「非常にシ…

UEFAがトゥエンテのドキュメントを制作

UEFAのメディア部門はこの数ヶ月でFCトゥエンテのドキュメントビデオを制作すると発表した。CLのグループステージに初登場するトゥッカースを追う。映像はUEFAのウェブサイト上で公開される予定。 UEFAがトゥエンテを選んだ理由はいくつかある。「初めてCLグ…

マースカントがNACを去る

ロベルト・マースカント(41)は直ちにNACの監督の職を去り、ポーランドのWisla Krakowと契約することが決まった。 3年契約の途中だったが、今夜のヘーレンフェーン戦にもうベンチ入りしない。NACは2年間分の違約金を受け取る意向で、アシスタントのJohn Karels…