我がフェイエノールト

フェイエノールトを中心にオランダ・フットボールを追いかける

ヨルディ・ヴェールマンと2020年まで契約延長

フェイエノールトはヨルディ・ヴェールマンとの契約延長をクラブサイトで発表。19歳のMFは月曜午後に多くの家族、友人に見守られながら、2020年夏までの新契約にサイン。フェイエノールトにはさらに1年の延長オプションがある。これまでの契約は2019年夏までだった。

 

ヴェールマンにとってこれはデ・カイプで2回目のサイン。7歳から加わったファルケノールトで全ユースチームに参加した後、彼は2015年夏に最初のプロ契約にサインした。ヴェールマンにとってこの新契約は「大きな意味がある」と彼はスタディオンのビジネスルームでの書類作業後に語った。

 

「この延長は信頼のサイン。僕はこのクラブで本当に楽しんでいるし、フェイエノールトOnder19からヨング・フェイエノールトに上がったことを誇りに思っている。6月にOnder19でPSV相手にベーカーフィナーレに勝った試合で2得点したのはここまでの僕のハイライト」

 

だがヴェールマンの目標はハッキリしている。「フェイエノールト1に上がりたい。目指すのは公式戦でのデビューだ」。ヴェールマンは非公式には2017年3月のFC ドルドレヒトとのチャリティマッチでデビューしている。

 

テクニカル・ディレクター マルティン・ファン・ヘールは月曜にこの契約延長が行われたことに喜びを見せた。「ヨルディは近年良い成長をしている。この2回目の契約は彼がそのクオリティと強靱なメンタリティで自ら掴んだもの。彼がトップチームに上がれるように我々はサポートし続ける」

 

https://www.feyenoord.nl/nieuws/nieuwsoverzicht/contract-wehrmann2020-171218