我がフェイエノールト

フェイエノールトを中心にオランダ・フットボールを追いかける

欧州戦グループステージ第4節結果

Champions League - groepsfase


dinsdag 6 november 2018
21:00 Tottenham Hotspur - PSV 2-1
2' Luuk de Jong 0-1 / 78' Harry Kane 1-1 / 89' Harry Kane 2-1

 

開始直後、最初のCKからルーク・デ・ヨングが見事なヘディングを決めて先制。その後は圧倒的にボールを持たれて危ないシーンが続くも何とか凌ぎ、30分直前にはシュワープの致命的ミスから決定的チャンスを与えたがズートが2連続でスーパーセーブなど、再三のズートの好セーブに助けられて0-1で折り返し。

 

後半もPSVはほとんどボールを持てず、終盤に向けて防戦一方でジリ貧の展開に。残り20分を切ってペレイロ下げてマーレン投入でデ・ヨングを中盤に下げるも遂にズートが破られて同点に。80分過ぎにベルフワインのパスからマーレンに待望のベストチャンスもGKに1対1でセーブされて決められず。引き分けで終わるかに思われた90分直前、シュートが途中出場セインズブリーに当たってズートの逆を突くOGで決勝点。

 

PSVはグループ4位で欧州戦敗退が濃厚に。

 

マルク・ファン・ボメル
「もちろん押し込まれたし、Tottenhamにはかなり多くのチャンスがあったが、我々はライオンのように戦った。1-1の後には1-2にできるチャンスもあった。我々はファンタスティックな仕事をした。ファンもファンタスティックに試合全体を通して我々を支えてくれていた。試合後のスタンディング・オヴェーションが十分物語っている」
「イェルーンはファンタスティックなセーブをした。何度も信じられない形でボールを止めていたが、今夜はちょっと長すぎた。我々は最初の4試合で3回先制したが、単純に相手が良すぎる。我々はCL全参加チームの中で最も若い。現実的でなければいけない。Tottenhamはとても多くのクオリティを備えたセレクション。だから押し込まれるだけの理由はある。もちろんもっとボールを持ちたかったが、単純に相手がファンタスティックだった」

 

ルーク・デ・ヨング
「チーム全体に賞讃を送りたい。ズートは本当に何度も素晴らしいセーブをしていた。彼がそれでも2回破られたのは本当に信じられないほど悔しい。Tottenhamは凄く良いチームだけど、1-1の後に僕らにも1-2にするチャンスが数回あった。でももちろん試合全体を見れば彼らが正当な勝者」
「僕だけで無く全員がファイトしていた。この試合はもの凄く多くのエネルギーを使ったよ。もちろん毎試合自分たちを責めることはできるけど、僕らは自分たちの仕事を果たしてチームとしてファイトした。もしかしたらカウンターで適切な判断ができるようにもう少し落ち着くべきだったかもしれない。Tottenhamがかなりリスクを冒していた時間帯もあったしね。でも繰り返しになるけど、僕らは本当に全力を出し切った」

 

Groep B
1. FC Barcelona 10pts (+8)
2. Internazionale 7pts (±0)
3. Tottenham Hotspur 4pts (-2)
4. PSV 1pt (-6)

 

woensdag 7 november 2018
21:00 Benfica - Ajax 1-1
29' 1-0 / 61' 1-1