我がフェイエノールト

フェイエノールトを中心にオランダ・フットボールを追いかける

ノア・ルイスと初のプロ契約

フェイエノールトはノア・ルイスと初のプロ契約を結んだことをクラブサイトで発表。17歳のDFにとって特別な数日間となった。フェイエノールト Onder19で土曜にベーカーを勝ち獲ったルイスは今日(水曜)にデ・カイプで自身初のプロ契約にサイン。17歳のDFはこれにとって2020年までフェイエノールトと結びつけられた。

 

両親、祖父と祖母、叔父と友人たちの全員がこの特別な舞台を見逃すまいとビジネスルームに集まり、全てのサインが済んだ後、彼らは日の光を浴びるデ・カイプを背景に代わる代わるルイスと写真を撮っていた。

 

「僕にとってこれは素晴らしいシーズンへのご褒美」とルイス。「ハードワークして多くを学んだ。これこそ目指していたこと」

 

ルイスは成長の次のステップを、来シーズンからフェイエノールト2で踏むことになる。「そこに加われて嬉しいよ。何年も前から目指してきたフェイエノールトのトップチームに到達するという目標にまた一歩近づいた。僕はすでに3月のチャリティマッチで途中出場できているけど、雰囲気、周りのもの全てが素晴らしかった。この目標を達成するために必死にハードワークしていく」

 

ルイスはアルメレ・シティFCのユースでフットボールを始め、D2までそこでプレーしていたが、その後フェイエノールト・アカデミーに移ることに迷いは無かったという。「僕はずっとフェイエノールトのファンだったんだ。フェイエノールトから話が来た時には何が起きたか分からなかったよ。でもこの数年間ユースでとても楽しめた。土曜のベーカー獲得はそのユース期間の素晴らしい締めくくりになったし、ここから次の段階が始まる。とても楽しみだよ」

 

テクニカル・ディレクター マルティン・ファン・ヘール:「ノアはAユニオール1年目だが、我々は彼をフェイエノールト2に上げることを選んだ。その準備はすでにできていると思う。ノアは1,90mの身長でとてつもなくフィジカルが強いモダンなDF. フェイエノールト Onder19で非常に力強いシーズンを送った。PSV戦でもShakhtar戦でもManchester City戦でも、ノアは常に男らしかった。彼は守備面の仕事を本当に好んでいるが、ここからペーター・ファン・デン・ベルフとそのスタッフのもと、技術面と戦術面でさらに成長するチャンスを得る」

 

https://www.feyenoord.nl/nieuws/nieuwsoverzicht/speciaal-seizoensslot-voor-noah-lewis