我がフェイエノールト

フェイエノールトを中心にオランダ・フットボールを追いかける

モー・エル・ハンクーリと1年間の契約延長

フェイエノールトはモー・エル・ハンクーリとの契約を1年間の延焼したとクラブサイトで発表。今シーズン ヴィレムIIにレンタルされているバイテンスペーラーの契約は今年夏までだったが、フェイエノールトには1年間の契約延長オプションがあった。新契約は2019年の夏まで。

 

フェイエノールト・アカデミーで育ったエル・ハンクーリは今シーズン終了後にフェイエノールトに戻る。2016年夏に初のプロ契約にサインしたこのFWは同年8月終わりのエクセルシオールとのホームゲーム(4-1)ですぐにトップチームに公式デビュー。その後KNVBベーカーにも1試合出場した。ヴィレムIIでは今シーズン公式戦23試合(リーグ戦19試合、ベーカー戦4試合)に出場し、5アシストを記録している。

 

「これが僕が望んでいたこと」と良いニュースに対するエル・ハンクーリのリアクション。「最終的にはフェイエノールトで成功したいし、だからヴィレムIIにレンタルされてトップレベルでの経験を積めている事にも喜んでいる。たくさんプレーできているし、フットボールを楽しめているよ」。ヴィレムIIへの一時的なステップによって若いエル・ハンクーリは初めての一人暮らしも経験。「あらゆる面においてこの期間で僕はさらに大人になった」

 

ヴィレムIIエールディヴィジ残留をほぼ確実にし、さらにベーカー戦でもハルフェ・フィナーレまで進出。結局そこでフェイエノールトに敗れた。「もちろんデ・カイプでプレーするのは僕にとってさらに特別なことだったよ。あの夜はフェイエノールトの方が良かったし、勝ち上がりにも相応しかった。彼らがベーカーを獲ることを願っているし、僕は絶対に見て応援するつもり」

 

彼は今週のディラン・フェンテとタイレル・マラシアというタレントたちの契約延長のニュースも誇らしい気持ちで追っていた。「僕らは連絡を取り続けているし、彼らを見ているととても誇らしい気持ちになる。ニュースを聞いて僕もすぐに祝福のメッセージを送ったし、彼らがそれに相応しいと伝えた」

 

マルティン・ファン・ヘールもエル・ハンクーリのレンタル先での働きと成長ぶりに大きく満足している。「彼のこのステップが良い結果に繋がったのを見れて我々は喜んでいる。モーは今シーズンたくさんプレーし、エールディヴィジでの非常に価値ある経験を積んだ。それが彼に良い影響を与えたのは見ていて分かる。我々は彼の成長にとtめお満足しているし、彼がより成長し成熟した選手となってデ・カイプに戻ってくると確信している」


https://www.feyenoord.nl/nieuws/nieuwsoverzicht/feyenoord-verlengt-contract-verhuurde-mo-el-hankouri