我がフェイエノールト

フェイエノールトを中心にオランダ・フットボールを追いかける

引き分けでトレーニングキャンプ打ち上げ (練習試合:Charleroi戦結果)

フェイエノールトポルトガルで金曜午後にSporting de Charleroiと3-3で引き分けた。ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは22人の選手がプレー、45分×3でベルギー6位のチームと対戦。この練習試合でポルトガルでのトレーニングキャンプは締めくくられ、セレクションは土曜にオランダへ戻る。

 

Albufeiraから車で約20分、AlcantarilhaのAmendoeira Golf Resortにはいくつものゴルフ・コースの他に見事なピッチがあり、サポーター約250人が見守る中でフェイエノールトは2016年初試合。

 

ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストはスタメンに馴染みの名前を並べた。あまり取り上げるべきシーンが無かった最初の45分間でミヒル・クラーメルがゴールに迫ったがGKに阻まれる。反対側でもケネト・フェルメールが好反応で目立っていた。

 

2パート目はずっと多くの出来事が起きた。開始1分でディルク・カイトがペナルティ・エリア内でフリーになり、ニアポストにシュートを決めて1-0. ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストが7枚の交代を行おうとした直前にベルギーのDFのハンドで得たPKをカイトが決めて2点差に。

 

Alcantarilhaの雨は次第に激しさを増す中、ファン・ブロンクホルストが試合の3パート目に第2グループを送り出す。その中には今週初めにまだ数回のトレーニングを欠席しなければならなかったカリム・エル・アマーディ、フェイエノールト1での非公式デビューとなる18歳のCB リック・ファン・デル・メールもいた。

 

2回目の45分終了直前にJeremy PerbetがPKを決めており、この時点でのスコアは2-1. 同じPerbetが最終ピリオド開始直後に2-2とし、それから間もなくしてCristian Benaventeがファーポストから強烈なシュートを決めてベルギーチームが2-3に。フェイエノールトも粘りを見せ、アナス・アチャバールがペナルティ・エリア内でファールを受けた後にビラル・バサチコグルが11mから冷静に決めて3-3の同点で終了。

 

Feyenoord – Charleroi 3-3

Scoreverloop:

1-0 Kuyt

2-0 Kuyt (pen.)

2-1 Perbet (pen.)

2-2 Perbet

2-3 Benavente

3-3 Basaçikoglu (pen.)

 

Geel: Kongolo, Kazim-Richards

 

Opstelling Feyenoord: Vermeer (61. Hahn); Karsdorp (91. Nieuwkoop), Van Beek (91. Van der Meer), Van der Heijden (61. Nelom), Kongolo (91. Verdonk); Vejinovic (91. El Ahmadi), Gustafson (61. Immers), Vilhena (61. Toornstra); Kuyt (61. Achahbar), Kramer (61. Kazim-Richards) en Elia (61. Basaçikoglu).

 

https://www.feyenoord.nl/feyenoord-1/uitslagen/feyenoord-sporting-de-charleroi/verslag

 

ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルスト

「今週トレーニングしてきたことが試合の中でいくつも見れたのはポジティヴ。たとえば我々はこの1週間、DFラインからたくさんコーチングしてチームとしてなるべくコンパクトにやろうと強調していた。それが今日見れたし、特に最初の30分間はほとんどスペースを与えていなかった。だからとてもためになる練習試合だったよ」

 

「軽い痛みを抱えている選手が多く、2つのチームで90分間をやらせるのは難しかった。だから45分×3は良い妥協案だったし、多くの選手を見れた」

 

「非常に重要なPSV戦でのリーグ戦再開までまだ1週間ある。そこでしっかりやれるようにしないといけない」

 

https://www.feyenoord.nl/nieuws/nieuwsoverzicht/van-bronckhorst-%E2%80%98tegen-psv-moeten-we-er-staan%E2%80%99