我がフェイエノールト

フェイエノールトを中心にオランダ・フットボールを追いかける

自信をもってホーム初戦へ

代表戦で多くの選手を欠き、この1週間静かなトレーニングで過ごしたフェイエノールト。木曜日までロナルド・クーマンファルケノールトのピッチで使えたのは最高9人。セレクションの7人がヨング・オランイェでスウェーデンとの親善試合に参加。クーマンが今シーズンのリーグ戦、ホーム初戦となるローダJC戦へ向けてフルセレクションでトレーニングできたのは金曜の午前が初めてだった。

 

フェイエノールトの監督に就任してまだ間もないクーマンにとっては、この代表戦はセレクションとトレーニングする貴重な時間を失う、タイミングの悪いモノだったのは否定出来ない。

「プレシーズンの6週間みっちり準備する時間がとれていれば、多くの選手を失う事にもそれほど問題は無かっただろう。今回は最後の練習になってやっと全員でトレーニングできたよ」

 

それでもクーマンはチームがローダJCとのホームゲームに向けて準備ができていると感じている。先週のエクセルシオール戦での勝利の後、クーマンはまだ改善すべき点が多いと語っていたが、少なくともフェイエノールトは自信を持って土曜の試合に望むことができる。

エールディヴィジの試合では最大限ピッチ上で起きることを自分たちで決める事ができなければならないと私は考えている。特に素晴らしい観客のサポートが得られるホームゲームではね。チームとしてそれを活かさないと」

 

クーマンによると、ローダJCの危険なところはメンタルにおける強さが大きい。

「それは先週の彼らのフローニンゲン戦でも見られた。大部分の時間を10人で戦い2点のリードを強いられながらも、戦い続けて最後には勝利した。それが全てを物語っている」

 

Feyenoord – Roda JC Kerkrade

 

Zaterdag 13 augustus om 20.45 uur in De Kuip

 

Scheidsrechter: Kuipers

 

Vermoedelijke opstellingen:

Feyenoord: Mulder; Leerdam, De Vrij, Vlaar, Ramsteijn; El Ahmadi, Clasie, Fer; Cabral, Fernandez en Cissé.

Roda JC Kerkrade: Tyton; Monteyne, Broekhof, Wielaert, Hempte;

Delorge, Ramzi, De Beule, Fledderus; Junker en Pluim.

 

 

STATISTIEKEN

 

THUIS

07/11/2010 Feyenoord – Roda JC Kerkrade 1-1

23/08/2009 Feyenoord – Roda JC 4-0

10/05/2009 Feyenoord – Roda JC 2-3

20/04/2008 Feyenoord – Roda JC 3-0

04/03/2007 Feyenoord – Roda JC 1-1

 

http://www.feyenoord.nl/pages/newsdetail/S1/10010000038825-999-10010000000003.aspx

 

 

例のごとく代表戦の裏で寂しいトレーニングの1週間でしたが、ちょっと嬉しいニュースとしてダニが久々にセレクション復帰です。いやー、2年ぶり。出番があるかどうか分かりませんが、早く元気になってねと。

スタメンは変わらず、ビセスワールも相変わらず出られず。

 

今シーズンも手強いチームなのをケルクラーデで証明したローダJC。フォルメルがいないのはちょっと助かります。プライムもまだそんな怖くないので、やはりサイドをどれだけ支配できるかがいつも通りポイントでしょう。

 

巷で今シーズンのサプライズ候補的な祭り上げ方をされて、どうなんだと思わなくもないですが、ここはデ・カイプなのでサブトッパーとの連戦の初っぱなに3pts取れると今後期待が持てるというもの。マイヤーさんの誕生日のお祝いになると良いですが。