我がフェイエノールト

フェイエノールトを中心にオランダ・フットボールを追いかける

ファン・ハネヘム 「PSV?酷いもんだ!」

「数週間前に今シーズンの予想を聞かれてトゥエンテを1位に押したが、最近のCL予選など見ているとその予想は高すぎたようだ。私はトゥエンテは3位になると思う。良いポジションにフットボール能力がある選手が少なすぎる。

なぜヤンコがスピッツなのは私には理解できない。あんな選手とではみんな良いポジションプレーはできないよ。PKは決められるからゴールはできるだろう。しかし期待されるゴール数のためにどれだけPKを蹴らねばならないのか。背は高いが良いヘディングも決められていない。空中戦も何度も競り負けているし、ボールが来ても涙で目が見えないようだ。

私だったらヤンコを外してルークをスピッツにする。彼は10番よりもそっちの方が合っているからね。トゥエンテはNACには勝ったが、素晴らしくはなかった。まだルイスもチャドリもいるからと後半のあの不味いプレーで納得できるだろうか?」

 

「今週はヘーレンフェーンNECが魅力的な試合だったと思う。ヘーレンフェーンにはかなり良いプレーが何度かあった。アサイディとナルシンは大きなクオリティを持っており、素晴らしい両ウィンガーだ。ヘーレンフェーンが自分たちにどれだけのクオリティがあるか自覚すれば、彼らは簡単にトップ3に入る事もできるだろう」

 

「昨日のPSVは酷かった。本当に痛々しい。クラブは少なくないお金をつぎ込んでタイトル争いに参加しようとしている。だがピッチ上であれほどインスピレーションも経験もないのを見れば、どうやってそれが出来るだろう?フットボールができることを喜ばないと!例えばレンスは毎回相手選手や主審に食ってかかっていた。ただベストを尽くして良いフットボールができる事を見せろと言いたい。

AZはプレシーズンに3,4回見た。良いチームだが、それ以上ではない。それにPSVがあんなふうに負けるなんて・・・。PSVにはプロ・フットボール選手がいないのではと思う。そうでなければほとんど説明がつかない。

もちろん監督の責任はあるが、プロ選手であり勝ちたいのなら誰が出場するかは問題ではない。ピッチに入ったら全員一緒にパフォーマンスを発揮しようとしないと。フレッド・ルテンがエンゲラールをCBにしたのは悪いアイディアでは無いと思うよ。これまでよりも多くの競り合いに勝っていた。しかしそれでも彼のボール扱いには疑問の余地はある」

 

アヤックスは計算上最も楽な試合だった。南アフリカのセレーロがスタメンでなかったのが残念。彼はスパイスになる。私が監督だったらヤンセンエリクセン、セレーロの中盤にする。デ・ヨングはスピッツと中盤の控え1番手だ。

新しいスピッツ、シクトルソンはなかなか良い。クロスの時にニアポストに入るあたり、典型的アヤックススピッツだと思う。私はこれについてはちょっと笑うのを我慢できない。私が監督に、サイドで動きがあったらニアポストに動くように言われたのは16歳の時だった。アヤックスでではなく、フェロックスでだった」

http://www.ad.nl/ad/nl/1433/PSV/article/detail/2840960/2011/08/08/PSV-Verschrikkelijk-Dat-deed-gewoon-zeer.dhtml