我がフェイエノールト

フェイエノールトを中心にオランダ・フットボールを追いかける

ファン・ヘール 「我々にはシセもカブラルもいる」

昨シーズン アーセナルからレンタルされたフェイエノールトインパクトを残したリオ・ミヤイチ。この若き日本人はあっという間にレギオンのハートも捕らえ、アーセナルはこのウィンガーをもう1シーズンどこかレンタルに出すのならデ・カイプが有力視している。しかしGM エリック・フッデがレンタル延長を待ち望む一方で、TD マルティン・ファン・ヘールは2年目のレンタルについて疑念を抱いているようだ。

「我々はリオと同じポジションでプレーできる選手をセク・シセとジェルソン・カブラルと二人持っている。それに目をつむることはできない。だから真っ直ぐに見つめて、リオをレンタルすることが賢明かどうかよく考えて結論を出さなければならないだろう」

「リオを加えることに価値があるのは確かだ。あの選手は我々のもとでとてもよくやっていた。しかし我々は自分たちの選手にも目を向けなければならない」

GM エリック・フッデはフェイエノールトは喜んでミヤイチを招くとコメント。ロンドンのクラブは今回はレンタル料を要求しているが「彼はその価値があると証明した。彼を加えることで我々はスポーツ面でより速いステップを踏める」

http://www.ad.nl/ad/nl/5619/Feyenoord/article/detail/2455854/2011/06/22/Van-Geel-twijfelt-over-Ryo-We-hebben-Cisse-en-Cabral-toch-al.dhtml

昨日から財政ディレクターが辞任を決めたり、昨シーズンもやっぱり赤字だったりとごたついているフェイエノールト。いよいよカテゴリー2へ上がるためにも今シーズンはピッチ上で結果を出して最低限POへ進むことが目標になりそうです。

まぁ、リオは別にいらないですよ。さすがファン・ヘール、よく言った。