我がフェイエノールト

フェイエノールトを中心にオランダ・フットボールを追いかける

入れ替え戦第3ラウンド&欧州戦PO第2ラウンド結果

Play-offs voor een Europees ticket 2e rond

26-05 20:00 ADO Den Haag - FC Groningen 5-1 (1-0)

21' Jens Toornstra: 1 - 0 / 53' Jens Toornstra: 2 - 0 / 64' Jonas Ivens: 2 - 1 / 67' Lex Immers: 3 - 1 / 72' Jens Toornstra: 4 - 1 / 85' Ramon Leeuwin: 5 - 1

 

共にブリキン、マタフスを欠くスタメンながら、ホームのADOが今シーズンベストとも言える充実したプレーを見せ、情熱、アグレッシブさで完全に圧倒。トールンストラが奥行きを作りハットトリック。インマルスも強烈なミドルシュートで2点に絡み、最後はレーウヴィンの強烈なロングシュートをルシーアのが止められず。

 

ファン・デン・ブロム

「これ以上ない最高だ。本当に凄い。フローニンゲンはまだ5-1で済んで喜んで着るかもしれない。イェンスは今日のマン・オブ・ザ・マッチだ。彼の今シーズンの成長は本当に嬉しい」

 

トールンストラ

レギュラーシーズンの得点数を1試合で記録

「そう、全く信じられないよ。60分過ぎに変えられた日曜のローダ戦の時は疲れていた。今日は素晴らしいリベンジができたと言って良いだろう」

「5-1のリードで欧州戦を逃すことはあり得ない。とても上手くいった」

 

Play-offs promotie/degradatie 3e ronde

26-05 20:00 FC Zwolle - VVV-Venlo 1-2 (0-0)

70' Michael Uchebo: 0 - 1 / 79' Michael Uchebo: 0 - 2 / 88' Arne Slot: 1 - 2 - (Penalty)

Rood: 90' Ken Leemans

 

90分を通して多くのチャンスを作ったのはズヴォレだったが、VVVのムサ、ウチェボが守備のミスを突いて少ないチャンスで2ゴール。ズヴォレはより良いフットボールを見せたがPKで1点返すのが精一杯。

 

ヴィル・ブーセン

「運が我々に味方したが、それは自分たちでもたらしたものでもある。我々はゴールに向かってプレーしていた。2点決められたのは良かった」

 

「後半は次第にズヴォレが疲れてきたのが分かったから我々はそれを上手く利用した。この結果をもとに日曜は良い終わり方をしたい」

 

アルト・ランゲラー

「クオリティの差。我々には簡単にゴールを決められる選手が前線にいない」

「最初のミスが即失点に繋がってしまった。とてもフラストレーションがたまるが、これがエールディヴィジとジュピラーリーグの差と言って間違いない」

 

「決してもう終わったわけではない。我々は信じて戦う」

 

26-05 20:00 Helmond Sport - Excelsior 1-5 (0-1)

4' Roland Bergkamp: 0 - 1 / 53' Ryan Koolwijk: 0 - 2 - (Penalty) / 66' Guyon Fernández: 0 - 3 / 71' Kevin Wattamaleo: 0 - 4 / 83' Edwin de Graaf: 0 - 5 / 90' Guus Joppen: 1 - 5

Rood: 52' Philipp Haastrup (2xGeel)

 

 

 

Play-offs voor een Europees ticket 2e rond

29-05 12:30 FC Groningen - ADO Den Haag 5-1 (1-1) ss 3-4

24' Tim Matavz: 1 - 0 / 38' Lex Immers: 1 - 1 / 50' Virgil van Dijk: 2 - 1 / 57' Leandro Bacuna: 3 - 1 / 59' Virgil van Dijk: 4 - 1 / 89' Tim Matavz: 5 - 1 - (Penalty)

Rood: 88' - Mitchell Piqué

 

デライク ○ グランクフィスト ○

インマルス ○ エネフォルセン ○

ラドサブジェビッチ × スパルフ × (ラドサヴジェビッチが上に浮かす。スパルフはコウティーニョがセーブ)

ボスハールト ○ タディッチ ○

フェルフーク ○ マタフス × (マタフスがバー直撃)

 

第1試合で決着はついていたに見えたが、マタフスがスタメンに戻ったフローニンゲンが久々に会心のプレーを見せる。前半はADOがインマルス、ブリキンがチャンスを逃すなどまだ拮抗した展開だったが、後半トップに上がったフィルジル・ファン・ダイクが高いフィジカルとフットボール能力を見せてADOの守備陣を混乱に陥れる。10分間で3点を返すとピケのゴールライン上のハンドで得たPKをマタフスが決めて延長へ。

しかし10人のADOが延長を必死に凌ぐとPK戦コウティーニョがスパルフをセーブ、最後はマタフスがバーを直撃してADOが87/88以来の欧州戦チケットを手にした。

 

ピーター・ハイストラ

「非常に残念だが、私は選手たちを誇りに思う。木曜夜はまったく不可解だったが、まだチャンスが残っているのは分かっていたんだ。その通りだった。フィニッシュを決められなかったのは残念だが、我々は本当にあと一歩だった」

 

ティム・マタフス

「最後のPKは狙いが高すぎた。延長戦僕等は疲れてしまっていた。僕も股関節の怪我でしばらくベンチにいたからね・・・」

 

ジョン・ファン・デン・ブロム

「全く普通じゃない、私はおかしくなってしまった。本当に心臓に悪い。毎年心臓検査を受けて悪いところは何も無いと分かっていたから良かったよ」

 

ウェズレイ・フェルフーク

「出だしは良かったんだけど、1度追いついてからは僕等にはもうチャンスが無かった。延長戦を凌げたのは幸運だったよ。PK戦に関しては僕等は経験あるチーム。『ベーカー戦のようなことは続かない』と思っていた。コウティーニョがスパルフを止めたくれてファンタスティックな終わりになった」

 

レクス・インマルス

PK戦は僕等がもう一つ決めなければならないと思っていた。みんなが走り出すまで、勝ったのに気づかなかったんだ。だから後を追いかけるばかりだったよ」

「ピケのレッドカードの後は『もうダメだ』と思ったけど、そこからPK戦で勝てた。本当に普通じゃない」

 

Play-offs promotie/degradatie 3e ronde

29-05 14:30 Excelsior - Helmond Sport 4-2 (1-2)

11' Ilja van Leerdam: 0 - 1 / 24' Marc Höcher: 0 - 2 / 44' Daan Bovenberg: 1 - 2 / 58' Guyon Fernández: 2 - 2 / 60' Daan Bovenberg: 3 - 2 / 71' Guyon Fernández: 4 - 2

 

29-05 16:30 VVV Venlo - FC Zwolle 2-2 (1-1)

25' Sjoerd Ars: 0 - 1 - (Penalty) / 45' Balázs Tóth: 1 - 1 - (Penalty) / 59' Nassir Mâachi: 1 - 2 / 87' Ahmed Musa: 2 - 2

Rood: 67' Balázs Tóth (2xGeel) / 90' Michael Timisela

 

この日も90分を通して良いフットボールを見せたのはズヴォレ。前半はお互いPKで1点ずつ取り合ったが、後半マーチがミドルシュートを決めてついにタイスコア。さらにトートのレッドカードを境に完全に圧倒したが、どうしても決定的なゴールを奪えず。終盤にムサが狭いスペースからコンパクトな振りで強烈なシュートを放ち、ズヴォレにとってはは悲劇的なシーズンに。

 

ヴィル・ブーセン

「大喜びはできないが、ホッとはしている。今シーズンは悪いところが本当に多かった。残留できたのはちょっとした奇蹟。針の穴に象を通したようなもの。実査い我々は何もできていなかった」

 

「この2試合から見ればズヴォレが昇格に相応しかったはず。トートのレッドカードで10人になっていこう我々はほとんどチャンスが無かった。ムサの煌めきに救われたよ。スポーツは時としてアンフェアなものだ」