我がフェイエノールト

フェイエノールトを中心にオランダ・フットボールを追いかける

ドン・レオ 「タレントとクオリティは同じではない」

「我々はユースの選手でやっていく以外無い。彼らがエクセルシオールでなくフェイエノールトでプレーするにはまだ成長する時間が必要。もちろん我々には多くのタレントがいるが、タレントとクオリティは別のもの。プレッシャーの中でやれるのがクオリティ。我々は弁明するつもりはないが、時にチーム内に20歳以下の選手が8人いる時がある。彼らは自分の事で精一杯だ」

「またPSV相手に4-0とリードされて無闇に攻撃しようとしないのもまたクオリティだ。我々の選手たちはそれをしてしまった。ナイーブで、あまりに若い。そして10-0で負ける結果になった」

「若い選手たちに今できるのは、自分たちがプロフットボール選手として必要なモノを備えているかどうかということを見せることだ。自分たちが実際何者なのか?好青年なのか?それとも偉大なフットボール選手なのか?」

http://www.vi.nl/Nieuws-item/189316/Beenhakker-Talent-is-iets-anders-dan-kwaliteit.htm